日本図書館情報学会誌
Online ISSN : 2432-4027
Print ISSN : 1344-8668
49 巻 , 1 号
選択された号の論文の3件中1~3を表示しています
論文
  • 佐藤 義則, 永田 治樹
    原稿種別: 論文
    2003 年 49 巻 1 号 p. 1-14
    発行日: 2003/04/30
    公開日: 2017/05/04
    ジャーナル オープンアクセス
    本研究のねらいは,図書館サービスの品質測定の方法を確立することにある。ここでは,サービス測定のあり方を検討するために,マーケティングの研究・実務の両面でサービスを確認したうえで,図書館サービスにおける品質の捉え方と品質測定における局面設定(顧客が注目するサービスの局面を抽出し,品質測定のために設定すること)について考察する。次に,図書館サービスの「テクニカル・クオリティ」に関する項目を追加して行った質問紙調査データの因子分析結果により,SERVQUALとは異なる4局面が抽出されたことを報告する。
研究ノート
  • 塩崎 亮
    原稿種別: 研究ノート
    2003 年 49 巻 1 号 p. 15-24
    発行日: 2003/04/30
    公開日: 2017/05/04
    ジャーナル オープンアクセス
    「無料貸本屋論」の台頭に見られるように,昨今の公共図書館サービスは外部から批判の声を浴びつつある。今後は,それら批判の妥当性や原因を明らかとするためにも,外部環境を探る調査の重要性が増している。にもかかわらず,既存の公共図書館調査・研究は内部環境調整を目的としたものが大半を占めてきた。本論の目的は,文献レビューを介し,外部環境適応の視座を公共図書館調査・研究へ導入することの必要性について示すことにある。まず,レビューを進める上での枠組みとして,図書館調査・研究を視点の差異により4つに類型化する。次いで,日本図書館情報学会における学会発表テーマを各々4類型に当てはめていく作業を行う。結果,内部環境調整型テーマへの偏重傾向,外部環境適応の視点の相対的軽視,特に今現在問題とすべき代替業者を対象とした調査研究の欠落を立証した。
学会記事
feedback
Top