日本栄養・食糧学会誌
検索
OR
閲覧
検索
58 巻 , 1 号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
  • 藤澤 史子, 灘本 知憲, 伏木 亨
    58 巻 (2005) 1 号 p. 3-9
    公開日: 2009/12/10
    ジャーナル フリー
    漢方で身体を温める効果があるといわれているショウガについて, ヒトを対象としてショウガ摂取後の体表温を中心とし, 生理機能に及ぼす影響を検討した。その結果, ショウガ水摂取後は対照の水摂取後と比較して, 額の体表温が有意に上昇した (p<0.05)。ショウガ添加パン摂取後は対照のショウガ無添加パン摂取後と比較して, 額と手首の体表温が有意に上昇した (p<0.05)。すなわちショウガはパンへ添加することにより温熱効果はより顕著になった。なお, 官能検査の結果からは, ショウガ添加パンはショウガ無添加パンと比較して, 香り, 味, 食感, 総合評価に有意な差はみられず, パンとして好ましい評価を得た。これらの結果から, ショウガは実用的食材としての可能性が大きいことが示唆された。
    抄録全体を表示
  • 石崎 太一, 原 佳子, 山田 桂子, 佐藤 斉, 谷本 浩之, 森 修, 馬場 惠実, 田島 郁一
    58 巻 (2005) 1 号 p. 11-16
    公開日: 2009/12/10
    ジャーナル フリー
    大豆胚芽油から抽出して得た植物ステロール (大豆胚芽油ステロール) と市販植物ステロール (大豆ステロール) のラットにおけるコレステロール上昇抑制効果について比較した。大豆胚芽油ステロールは, 大豆胚芽油からケン化, 有機溶媒抽出, 冷却アルコール中で再結晶化を行うことによって得られた。若齢のSD雄性ラットに, 0.17-0.50%の大豆胚芽油ステロールまたは大豆ステロールを0.50%のコレステロールとともに添加した高脂肪食を4週間摂取させた後, 血清・肝臓・糞のコレステロールを中心に分析した。その結果, 血清および肝臓の総コレステロールにおいて, 大豆胚芽油ステロール群が大豆ステロール群よりも有意に低値を示した。また, 大豆ステロール群よりも大豆胚芽ステロール群が, 糞中コレステロールの排泄量が多かった。これらの結果より, 大豆胚芽油ステロールは大豆ステロールよりも強いコレステロール上昇抑制効果を有することが認められた。大豆胚芽油のより強いコレステロール上昇抑制効果は, 両ステロール組成の違いにより引き起こされる可能性が示唆された。
    抄録全体を表示
  • 寺本 哲子, 沖 直子, 草野 崇一
    58 巻 (2005) 1 号 p. 17-21
    公開日: 2009/12/10
    ジャーナル フリー
    マテ (Ilex paraguariensis) 葉は, 南米で古くから茶として飲まれてきたが, 糖代謝についての報告はない。我々は, 種々の食用植物について二糖類分解酵素阻害活性を指標としたスクリーニングを行ったところ, マテ葉熱水抽出物 (マテHE) に顕著な糖質分解阻害作用のあることを見出した。マルトース, スクロース, デンプンを基質とした場合, それぞれのIC50値は0.11, 0.49, 0.60mg/mLであった。また, 正常ラットへの経口糖負荷試験の結果, 血糖上昇抑制作用を示した。これらのことから, マテには糖質分解酵素阻害に基づく, 糖質消化吸収阻害作用のあることが示唆された。
    抄録全体を表示
  • 武田 英二
    58 巻 (2005) 1 号 p. 23-28
    公開日: 2009/12/10
    ジャーナル フリー
    30年間に, 先天性代謝異常症の診療研究, カルシウム・リン・ビタミンD代謝異常の診療研究および慢性肝疾患の臨床栄養管理について研究を行った。先天性代謝異常症では, 100%発症する疾患に対して食事療法は発症の予防や治療に有効であることを確認した。カルシウム・リン・ビタミンD研究では, カルシウムの必要量は遺伝因子によって異なることから, 個人の遺伝的背景を理解したうえで積極的に骨粗鬆症を予防する栄養管理を実践することが必要である。一方, リンはエネルギー産生や骨形成に必要であるが, 近年の日本ではリン摂取過剰が考えられる。リンの過剰は副甲状腺ホルモン分泌を促進するので注意が重要である。肝硬変では栄養不良とともに耐糖能障害がみられることから, 少量頻回食が有効と考えられる。慢性肝疾患患者のQOL保持あるいは改善のために臨床栄養管理が重要である。
    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top