J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

日本口腔腫瘍学会誌 Vol. 27(2015) No. 3

第33回日本口腔腫瘍学会・学術大会

シンポジウム2:「下顎骨切除後の適切な再建法とは─切除範囲と再建法の標準化─」

下顎再建における標準治療とは何か(総説)
―治療目的・目標と問題意識の共有化― (座長総括に代えて)

横尾 聡, 去川 俊二

公開日: 2015年10月06日

p.21-29

去川 俊二, 加持 秀明, 宇田 宏一, 菅原 康志, 野口 忠秀, 森 良之, 西野 宏

公開日: 2015年10月06日

p.30-34

石田 勝大

公開日: 2015年10月06日

p.35-40

桐田 忠昭, 山川 延宏, 上田 順宏, 柳生 貴裕, 上山 善弘, 今田 光彦, 今井 裕一郎

公開日: 2015年10月06日

p.41-48

下顎再建における血管柄付き遊離腓骨皮弁の限界(原著)
—骨吸収,整容性,末梢動脈疾患の観点から—

横尾 聡, 橋川 和信, 宮崎 英隆, 牧口 貴哉, 古森 孝英

公開日: 2015年10月06日

p.49-56

下顎骨欠損症例の治療目標設定(総説)
—顎顔面補綴医の立場から—

大山 哲生

公開日: 2015年10月06日

p.57-65

原著

山田 慎一, 柳本 惣市, 鳴瀬 智史, 松下 祐樹, 高橋 英哲, 近藤 英司, 鎌田 孝広, 梅田 正博, 栗田 浩

公開日: 2015年10月06日

p.67-74

症例報告

大西 祐一, 藤井 智子, 渡辺 昌広, 森田 章介, 覚道 健治

公開日: 2015年10月06日

p.75-79

林 宰央, 恩田 健志, 大金 覚, 右田 雅士, 藥師寺 孝, 髙野 伸夫, 柴原 孝彦

公開日: 2015年10月06日

p.81-86

9件の該当記事より1~9件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、7月5日(水) 15:00~20:00の間、J-STAGEシステムが一時的につながりにくくなることがあります。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有