水道協会雑誌
Online ISSN : 2435-8673
Print ISSN : 0371-0785
88 巻 , 3 号
選択された号の論文の3件中1~3を表示しています
「論文」
「事例報告」
  • 河原 和彦, 山﨑 悟, 武村 盛史
    2019 年 88 巻 3 号 p. 16-21
    発行日: 2019/03/01
    公開日: 2020/11/01
    ジャーナル フリー
    平成28年4月14日及び16日に発生した熊本地震に伴い、横浜市水道局では公益社団法人日本水道協会の要請に基づき被災地に職員計35名及び水道工事事業者3者14名を派遣し、熊本市及び益城町に対し漏水調査や応急復旧などの支援を行った。また、日本水道協会の関東地方支部長都市として、関東の事業体から派遣された応急復旧隊や現地対策本部との連絡調整業務を行った。これらの支援業務を行う中で把握した様々な課題について、支援に関する課題と受援に関する課題に分けて、解決に向けた取組みを行った。この取組みにより、大地震等の発災があった場合、円滑な支援・受援活動が行われることが見込まれる。
  • 千葉 章世
    2019 年 88 巻 3 号 p. 22-27
    発行日: 2019/03/01
    公開日: 2020/11/01
    ジャーナル フリー
    岩手中部水道企業団は、来たる人口減少社会に順応した水道構築のため、広域化により施設規模の適正化を進めている。その中心となるのは大規模水源の規模の経済性と位置エネルギーを活かした小規模水源の廃止であるが、水質や位置において優れた要素を持つ水源であれば、広域化を進める中においても活用が有効となる場合がある。本稿では、それらの水源が持つ優れた要素を活かすべく緩速沪過法を採用した2件の基本設計事例を基に、今後の事業環境下における水源の統廃合効果と小規模水源の可能性を示す。
feedback
Top