バイオメカニズム学会誌
Print ISSN : 0285-0885
44 巻 , 4 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
研究
  • 前田 雄, 林 豊彦, 須田 裕紀, 髙橋 素彦, 郷 貴博, 東江 由起夫, 相馬 俊雄
    2020 年 44 巻 4 号 p. 242-251
    発行日: 2020年
    公開日: 2020/11/11
    ジャーナル フリー
    下腿義足ソケットのインタフェース機能には,断端の収納,体重支持,下肢から義肢に伝わる力の効率的な伝達などがある.本研究では,ソケットの接触圧力,下肢のキネマティクス,筋活動を同時計測することにより,下腿義足ソケットのパラメータのひとつ「後壁面高さ」が上記の機能に与える影響について調査した.後壁面高さは,標準高,標準高-5 mm,標準高-15 mm の3 条件とし,対象は下腿切断者5 名とした.その結果,ソケットの後壁高さと,ソケットの接触圧力・下肢のキネマティクス・筋活動の各パラメータとの関係には,断端の長さおよび身長が大きく関与することが示唆された.
feedback
Top