J-STAGE トップ > 資料トップ

学校音楽教育研究 Vol. 20(2016)

清村 百合子

公開日: 2016年08月16日

p.1

原著論文

「構成活動」 を原理とした音楽科授業における遊びから学習への連続性
―中学校特別支援学級での事例の分析を通して―

横山 真理

公開日: 2016年08月16日

p.3-14

インクルーシブ教育における 「適合の契機」 の導出の必要性
―イメージ形成に着目した音楽学習の成立過程―

尾崎 祐司

公開日: 2016年08月16日

p.15-25

デューイの 「経験」 概念からみる音楽教育の第三の立場
―美的教育とアクション・ラーニングを越えて―

小島 律子

公開日: 2016年08月16日

p.27-38

課題研究

日本伝統音楽のカリキュラム再創造と授業実践 〔その5〕
―3つの柱を関連付けた授業における評価の実際―

松本 絵美子, 平松 佳子, 渡邊 真一郎, 野上 華子, 伊野 義博

公開日: 2016年08月16日

p.39-51

生成の原理による授業開発プロジェクト ―仮説生成模擬授業を通して―

I だれもが内面を表出できるよう支援する授業
(第3年次) ―多様な子どもが学ぶ音楽の授業―

尾崎 祐司, 山澤 小百合

公開日: 2016年08月16日

p.52-59

Ⅱ だれもが主体的に取り組む鑑賞の授業 《小学校》
(第3年次) ―曲を聴いてつくった身体表現を 「友達に実況する」 交流活動―

清水 匠, 佐々木 香織

公開日: 2016年08月16日

p.60-65

Ⅲ だれもが主体的に取り組む日本伝統音楽の授業
(第1年次) ―中学校における 「文楽」 を教材とした鑑賞授業―

廣津 友香, 髙橋 澄代, 竹中 紗也子

公開日: 2016年08月16日

p.66-73

Ⅳ だれもが主体的に取り組む歌唱の授業
(第1年次) ―文化的背景からイメージを形成する歌唱の授業―

小林 佐知子, 藤本 佳子

公開日: 2016年08月16日

p.74-81

Ⅴ 学生が主体的に取り組む教員養成の授業
(第1年次) ―知覚・感受したことを技能につなげるピアノ演習の授業―

衛藤 晶子, 鉄口 真理子

公開日: 2016年08月16日

p.82-89

個人研究

Ⅰ 音楽経験と思考

1 音・音楽と認識

溝口 希久生

公開日: 2016年08月16日

p.90

松下 行馬

公開日: 2016年08月16日

p.91-92

声によるふしづくり Ⅲ
―音の高さの違いに着目して―

桐山 由香

公開日: 2016年08月16日

p.93-94

2 経験・イメージ

竹内 悦子

公開日: 2016年08月16日

p.97

高田 奈津子

公開日: 2016年08月16日

p.100-101

イメージが推進する二重の生成
―劇伴の創作による質の経験を通して―

吉村 治広

公開日: 2016年08月16日

p.102-103

平野 真衣

公開日: 2016年08月16日

p.104-105

3 思考・問題解決

長谷川 真由

公開日: 2016年08月16日

p.106

岡寺 瞳

公開日: 2016年08月16日

p.107-108

鉄口 真理子

公開日: 2016年08月16日

p.109-110

中村 愛

公開日: 2016年08月16日

p.111-112

アンサンブルの演奏表現における知識の再構成
―自主学習の振り返りを通して―

島川 香織

公開日: 2016年08月16日

p.113-114

音楽科授業における子どもの問題の移り変わり
―小学校5年生 《水族館》 の鑑賞の実践より―

廣津 友香

公開日: 2016年08月16日

p.115-116

Ⅱ 音楽科のカリキュラム・学力・評価

1 評価の実際

古山 典子

公開日: 2016年08月16日

p.117

ESD (持続可能な開発の教育) の音楽科授業における評価の実際
―鑑賞 「日本の歌を受け継ごう」 の実践から―

内田 有一

公開日: 2016年08月16日

p.118-119

音楽の探究を促す評価の活用について
―小学校5年 「和声の動きを味わって演奏しよう」 の実践を通して―

島田 郁子

公開日: 2016年08月16日

p.120-121

音楽づくりにおける思考・判断・表現力の育成に関する考察
―評価規準・評価基準を手掛かりとして―

尾藤 弥生

公開日: 2016年08月16日

p.122-123

子どもの変容に着目した音楽鑑賞活動の展開
― 「図形楽譜づくり」 の実践分析を通して―

山本 祐子

公開日: 2016年08月16日

p.124-125

2 海外のカリキュラム・学力・評価

笹野 恵理子

公開日: 2016年08月16日

p.126

中島 卓郎

公開日: 2016年08月16日

p.127-128

音楽科における2世紀型スキルの展開についての一試案
―国際バカロレアの探究活動を中心に―

松永 洋介

公開日: 2016年08月16日

p.131-132

音楽を思考する授業の一考案
―自分の音楽史を振り返る音楽的意義―

斎藤 理加

公開日: 2016年08月16日

p.133-134

Ⅲ 教材の働きと開発

1 教材開発

酒井 美恵子

公開日: 2016年08月16日

p.135

現代音楽へのアプローチの試み
―調性に基づかない音楽の理解のために―

若宮 由美

公開日: 2016年08月16日

p.138-139

比較聴取によってイメージを深める鑑賞の授業構成
―教員養成における 『ふるさと』 の実践から―

安藤 江里

公開日: 2016年08月16日

p.140-141

2 教材・教科書

小林 田鶴子

公開日: 2016年08月16日

p.144

韓国の小学校 「音楽」 教科書の研究
―小学校第5 ・6学年の題材構成及び内容を中心として―

佐藤 真由子

公開日: 2016年08月16日

p.145-146

平成27年出版小学校音楽科教科書における創作活動
―平成23年出版教科書との比較からみえる 「音楽づくり」 の動向―

岡崎 藍

公開日: 2016年08月16日

p.147-148

坂本 暁美

公開日: 2016年08月16日

p.149-150

Ⅳ 日本伝統音楽の学習

1 日本伝統音楽

権藤 敦子

公開日: 2016年08月16日

p.151

手合せ遊びにおける歌い方の変容に関する研究
―小学3年生を対象とした実践から―

清水 美穂

公開日: 2016年08月16日

p.152-153

楠井 晴子

公開日: 2016年08月16日

p.154-155

日本の伝統音楽の指導における唱歌の有効性
―小学生1年生、3年生の稽古を通して―

山田 佳穂, 寺田 己保子

公開日: 2016年08月16日

p.160-161

119件の該当記事より1~50件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    8月26日(土) 10:00 ~ 15:00
    ※作業終了次第時間内でもサービスを再開いたします。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年07月31日
    Yahoo!JAPANのOpenIDサービス終了に伴い、My J-STAGEでは、以下のOpenIDを利用したログイン機能を2017年8月26日をもって終了いたします。
     ・Yahoo!JAPAN IDでログイン
     ・livedoor IDでログイン
     ※以後はMy J-STAGE IDにてログインしてください。
  • 2017年07月31日
    2017年8月下旬に J-STAGE新画面インターフェース切替・利用規約改訂説明会を開催します(詳細はこちら)
  • 2017年07月03日
    2017年7月2日 8:06頃より一時サービスを停止しておりましたが
    2017年7月2日 19:12頃にサービスの再開を行いました。
    ご利用の皆様には大変御不便をおかけして申し訳ございませんでした。
  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有