J-STAGE トップ > 資料トップ

日本冷凍空調学会論文集 Vol. 28(2011) No. 4

論文

低温排熱駆動型MH 冷凍機の冷却性能改善
-MH 合金層へのヒートパイプ導入の影響-

勝田 正文, 裵 相哲, 森田 英治, 石川 敬祐, 春名 祐介

公開日: 2012年12月31日

p.319-329

低温室内で板に落下する液滴の凍結濃縮
―濃縮液量の増加方法に関する実験―

平田 哲夫, 熊野 寛之, 津田 伸一, 池尻 大輔

公開日: 2012年12月31日

p.331-339

低温水吸収冷凍機のサイクルシミュレーション
-第 2 報:二段吸収を用いた超低温水の下限温度特性-

江崎 秀司, 伊良皆 数恭, 小林 崇浩, 大能 正之, 金子 敏之, 曽我 孝

公開日: 2012年12月31日

p.341-352

佐々木 治, 廣瀬 宏一, 地代所 昌幸, 藤田 尚毅

公開日: 2012年12月31日

p.353-362

豊島 正樹, 大河 誠司

公開日: 2012年12月31日

p.363-371

豊島 正樹, 大河 誠司

公開日: 2012年12月31日

p.373-384

王 蕾, 安藤 寛子, 川越 義則, 牧野 義雄, 大下 誠一

公開日: 2012年12月31日

p.385-392

空調機の期間効率評価法
第 1 報 パッケージエアコンディショナの場合

堀江 勇人, 伊藤 麻美, 飛原 英治

公開日: 2012年12月31日

p.393-404

郁 辰乙, 井上 順広

公開日: 2012年12月31日

p.405-414

小林 恵三, 田中 勝之, 東 之弘

公開日: 2012年12月31日

p.415-426

田中 勝之, 赤坂 亮, 東 之弘

公開日: 2012年12月31日

p.427-434

宮良 明男, 福田 遼 太, 椿 耕太郎

公開日: 2012年12月31日

p.435-443

尾中 洋次, ホサイン エムディアノア, 宮良 明男

公開日: 2012年12月31日

p.445-456

馬場 大輔, 小山 繁

公開日: 2012年12月31日

p.457-468

R32 および R410A 冷媒の水平内面溝付細管内の凝縮熱伝達および圧力損失
-第 1 報:単相乱流熱伝達および圧力損失の相関式-

一瀬 純弥, 井上 順広

公開日: 2012年12月31日

p.469-478

R32 および R410A 冷媒の水平内面溝付細管内の凝縮熱伝達および圧力損失
-第 2 報:凝縮熱伝達および圧力損失の相関式-

一瀬 純弥, 井上 順広

公開日: 2012年12月31日

p.479-490

福田 翔, 小山 繁

公開日: 2012年12月31日

p.491-502

低 GWP 冷媒のターボ冷凍機への適用
-HFO-1234ze(E)の適用研究-

上田 憲治, 和島 一喜, 横山 明正, 清水 彰史

公開日: 2012年12月31日

p.503-508

KOYAMA Shigeru, SHIKICHI Kazuaki , TAKATA Nobuo

公開日: 2012年12月31日

p.509-516

椿 耕太郎, 池田 亮一, 宮良 明男

公開日: 2012年12月31日

p.517-528

CO2を用いる高効率地中熱回収システム
-第1報:浅層地中熱利用と冷房運転-

相馬 啓, 岩澤 賢治, 福宮  健司

公開日: 2012年12月31日

p.529-537

CO2を用いる高効率地中熱回収システム
-第2報:水熱源による冷暖房運転-

相馬 啓, 岩澤  賢治, 福宮  健司

公開日: 2012年12月31日

p.539-546

22件の該当記事より1~22件を表示しています。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    6月24日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年05月27日
    ジャパンリンクセンター(JaLC)の緊急メンテナンスのため、6/8(木) 10:00~15:00にかけてJ-STAGEの次の機能が利用できません。
    ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    利用できない機能:
     ・引用文献リンク
     ・被引用リンク
     ・JOI/DOI/OpenURLによるリンク
     ・GoogleやPubMedなどの連携サービス経由のJ-STAGEアクセス
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有