J-STAGE トップ > 資料トップ

日本冷凍空調学会論文集 Vol. 32(2015) No. 3

原著論文

パッケージエアコンディショナの年間効率向上を目指した研究開発
-第2 報:パッケージエアコンディショナの性能実証試験-

吉田 康孝, 長野 克則, 小山 昌喜, 戸草 健治

公開日: 2016年09月30日

p.207-219

福田 充宏, 安西 史弥, 本澤 政明, 柳沢 正

公開日: 2016年09月30日

p.221-230

スマートキャンパスの運用による大学の二酸化炭素排出抑制
-第1 報:個別建物の需要特性と外気エンタルピーによる夏期電力需要予測-

坂内 正明, 宮崎 隆彦

公開日: 2016年09月30日

p.231-240

今村 駿斗, 宮崎 隆彦, イブラヒム エリシャリカウィ, ビデュットバラン シャハ, 小山 繁

公開日: 2016年09月30日

p.241-253

唐 一展弋, 小笠原 悟司, 竹本 真紹, 金森 正樹, 石田 圭一, 遠藤 隆久

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年05月31日

p.255-261

寳積 勉, 松竹 優樹, 大河 誠司

公開日: 2016年09月30日

p.263-274

榎木 光治, 宮田 一司, 森 英夫

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年07月31日

p.275-283

田中 勝之

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年07月31日

p.285-291

安田 龍介, 小澤 卓也, 吉田 篤正

公開日: 2016年09月30日

p.293-307

浅輪 貴史

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年08月31日

p.309-315

竹林 英樹, 笠原 万起子, 田辺 慎吾, 髙山 眞

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年08月31日

p.317-323
p.325-334
p.335-344

Salsuwanda SELAMAT, Akio MIYARA, Keishi KARIYA

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年08月31日

p.345-351
p.353-362

高橋 郁也, 榎木 光治, 秋澤 淳, 窪川 清一, 吉江 建一, 米澤 泰夫

公開日: 2016年09月30日

p.363-371

小倉 裕直, 三上 弘文, 鈴木 彦司郎

公開日: 2016年09月30日

早期公開日: 2015年08月31日

p.373-379

Fauziah JERAI, Takahiko MIYAZAKI, Bidyut Baran SAHA, Shigeru KOYAMA

公開日: 2016年09月30日

p.381-392

桑田 和輝, 小林 敬幸, 布施 卓哉

公開日: 2016年09月30日

p.393-402

窪田 光宏, 島田 直樹, 松田 仁樹, 黄 宏宇

公開日: 2016年09月30日

p.403-410

20件の該当記事より1~20件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    8月26日(土) 10:00 ~ 15:00
    ※作業終了次第時間内でもサービスを再開いたします。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年07月31日
    Yahoo!JAPANのOpenIDサービス終了に伴い、My J-STAGEでは、以下のOpenIDを利用したログイン機能を2017年8月26日をもって終了いたします。
     ・Yahoo!JAPAN IDでログイン
     ・livedoor IDでログイン
     ※以後はMy J-STAGE IDにてログインしてください。
  • 2017年07月31日
    2017年8月下旬に J-STAGE新画面インターフェース切替・利用規約改訂説明会を開催します(詳細はこちら)
  • 2017年07月03日
    2017年7月2日 8:06頃より一時サービスを停止しておりましたが
    2017年7月2日 19:12頃にサービスの再開を行いました。
    ご利用の皆様には大変御不便をおかけして申し訳ございませんでした。
  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有