運輸政策研究
Online ISSN : 2433-7366
Print ISSN : 1344-3348
6 巻 , 3 号
選択された号の論文の3件中1~3を表示しています
研究
  • 横見 宗樹
    2003 年 6 巻 3 号 p. 002-008
    発行日: 2003/10/31
    公開日: 2019/05/31
    ジャーナル フリー

    空港民営化の議論が高まるなか,民営化による経営効率の改善効果を定量的に分析する必要性が認識されている.先行研究では,英国BAAplcの時系列データより技術的効率性をDEAで計測した結果,民営化前後で効率値に変化はないという帰結に達している.これに対して本論文では,パネルデータよりBAAplcの個別空港ごとにマルムキスト指数をDEAで計測する.マルムキスト指数は,時間の経過で効率値が必然的に改善されるという時系列データを用いた分析に固有のバイアスを排除し,純粋な技術的効率性を導出する.計測の結果,先行研究とは異なり,民営化前後で技術的効率性が改善されたことが確認された.

  • 大和 裕幸, 山内 康友
    2003 年 6 巻 3 号 p. 009-016
    発行日: 2003/10/31
    公開日: 2019/05/31
    ジャーナル フリー

    本研究では,国内物流の現状を物流調査によって把握し,同時に輸送機関設計やタイムテーブル等の運航設定を行い,他の輸送モードとの競合を考慮した貨物輸送システムの設計について考察する.造船設計によって船舶の主要目を設定し,各貨物には時間価値を想定する.犠牲量モデルを用いたシミュレーションモデルを構築し,各貨物が最小犠牲量の輸送手段を選択するようモデル化する.その上で,従来の研究では行われていない,貨物の時間指定・マーケットオープンや輸送コスト等を考慮した輸送機関分担率の算出や,ディスカウント・キャッシュフローを用いた採算性評価等を示し,貨物輸送システムの設計手法の有効性を示す.

紙上討議
feedback
Top