可視化情報学会論文集
Online ISSN : 1346-5260
検索
OR
閲覧
検索
22 巻 , 6 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
論文
  • 大熊 奈歩, 毛井 秀俊, 小島 昇
    原稿種別: 研究論文
    専門分野: 可視化情報の技術
    22 巻 (2002) 6 号 p. 44-49
    公開日: 2002/06/07
    ジャーナル フリー
    本研究は三次元空間を自由に行動できる飛翔能力を持った昆虫の飛翔機構に着目し,特に,小型昆虫の飛翔状態を可視化し,飛翔における翅の羽ばたき運動機構および飛翔形態の解析を行っている. 解析対象とした昆虫は容易に捕獲できるクロウリハムシ,ナミテントウおよびナナホシテントウの3種類である. 解析の結果,羽ばたき周期はいずれの昆虫も13 ms前後と非常に早い周期で羽ばたいており,かつ,上翅と翅の羽ばたきは同期している. さらに,飛翔に関与しているのは,主に,翅の羽ばたきであり,飛翔するための揚力を有効に得るために,翅の打ち下ろしおよび打ち上げの切り替わるところで,回内および回外と呼ばれる翅独自の羽ばたき運動をしている. また,このような小型昆虫においても,飛び立つときに身体を垂直に保持する姿勢制御を行っている.
    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top