可視化情報学会論文集
検索
OR
閲覧
検索
27 巻 , 6 号
選択された号の論文の2件中1~2を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
  • 田中 健嗣, 武居 昌宏, 都 徳照, 植村 知正, 斎藤 兆古
    27 巻 (2007) 6 号 p. 31-38
    公開日: 2007/07/01
    ジャーナル フリー
    本研究では,旋回流搬送装置設計の第一段階として,TypeA,TypeBおよびTypeCの3種類の旋回流発生装置を試作した.そして,各装置を比較検討するために,鉛直パイプ内の速度分布を3D-PIVで可視化計測し,得られた速度分布の2次元ベクトル画像に対して,モーダルウェーブレットによる多重解像度解析を行った.
    抄録全体を表示
  • 伊藤 高啓, 菊池 公平, 澤井 一穂, 日比 昭, 久木田 豊
    27 巻 (2007) 6 号 p. 39-46
    公開日: 2007/07/01
    ジャーナル フリー
    移動する接触線のごく近傍(<600micro-m)の領域の速度分布を粒子画像流速測定(PIV)法により測定した.実験は界面をまたぐように設置した固体試料を0.62 mm/sで上方へ引き上げる体系で行った.流体には水-空気,および水-シリコンオイルの組み合わせを用いた.固体試料にはガラス,アクリル,ステンレスおよび撥水処理を施したアクリルを用いた.これらの組み合わせにより濡れ性は大きく異なり,水側の静止接触角は0~130度の値をとった.また,測定された流れ場も濡れ性に依存したものとなった.これらの流れ場の接触角に対する依存性は,接触角及び上下流体粘度比を境界条件とした粘性流体の運動に基づく解析とはまったく一致しなかった.しかしながら,粘度比に代わって界面での接線流速を境界条件としてこの解析に与えた場合には,解析と本実験結果は非常によく一致することがわかった.
    抄録全体を表示
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top