山野研究紀要
Online ISSN : 2433-6424
Print ISSN : 0919-6323
20 巻
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
  • 野澤 桂子
    2012 年 20 巻 p. 1-8
    発行日: 2012年
    公開日: 2019/09/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    QOL概念の普及とともに変化が生じている日本の医療現場において、今後は美容ケア活動の重要性が高まることが予測される。そこで本研究では、チーム医療を担う美容専門家に求められる資質について明らかにするために、医療スタッフ<研究1>と既に医療機関での勤務経験を有する美容専門家<研究2>を対象に、数量的研究と質的研究を実施した。その結果、日本の医療スタッフが重視したのは、「高いコミュニケーション能力」と「信頼できる人間性」であり、フランスの美容専門家も、同様に「高いコミュニケーション能力」「柔軟な判断に基づく対処能力」「自己コントロール力」をあげていた。また、美容専門家を医療機関に派遣する団体の担当者に対しインタビューを行い、質の良い美容専門家を継続して派遣するための保障システムについて調査した<研究3>。
  • 福田 哲哉
    2012 年 20 巻 p. 9-11
    発行日: 2012年
    公開日: 2019/09/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    本稿は 2011 年 4 月に発足した、山野美容芸術短期大学の英語教育センターの記録である。英語教育センターの主たる任務は、同時に発足した国際美容コミュニケーション専攻を初めとする山野短大の英語教育である。またその他にも、外国文化の理解や国際貢献のためのインターナショナルイベントや、夏期短期留学などの業務を担っている。初年度ゆえの問題点も抱えているが、これからの短大の発展、英語教育の発展に寄与する大きな可能性を持っている。
  • 福田 哲哉
    2012 年 20 巻 p. 12-16
    発行日: 2012年
    公開日: 2019/09/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    This study examines Information Studies classes at high schools and their implications for English education at university level. Many (university level) English teachers agree that first-year students lack presentation experience before arriving at univeristy. Students should have had presentation activities at high school, but in fact did not. University English teachers should keep this in mind, especially when intending to incorporate presentation activities in class.
  • 山野 愛子ジェーン, 青木 和子, 佐藤 美奈子, 西川 奈実
    2012 年 20 巻 p. 17-22
    発行日: 2012年
    公開日: 2019/09/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    冠婚葬祭とはわが国に古くからある 4 種の礼式であり「冠」とは本来元服を示し男子の成人を祝う式を意味している。現在も成人は男女共に 20 歳と定められ、俗称「成人式」では“礼装”すなわち公式の儀式や祭典、冠婚葬祭などの式典に参加する場合の規定された、あるいは正式とされる装いを求められる。1)中でも女性の「振袖」とは、和服の格では未婚女性の第一礼装として正式な礼装衣服と位置づけられている。これまで著者らは「和装婚礼衣裳」、「紋服」、「七五三」など冠婚葬祭または通過儀礼に際する車イス利用者のための着物着つけの研究を通して、和服の全てが着つけ可能であることを立証してきた。今回は改めて、女子の正式礼装となる成人女子の着つけを確認し、特に留袖に次いで需要の高い振袖着つけに着目して、その着つけプロセスと、振袖姿に最も特徴的であり必需の<帯型>について新たな研究をしたので、ここに報告する。
feedback
Top