詳細検索結果
以下の条件での結果を表示する:
全文: "ネガキャン"
1件中 1-1の結果を表示しています
  • 羽藤 雅彦
    広告科学
    2017年 61 巻 17-
    発行日: 2017年
    公開日: 2017/07/24
    ジャーナル オープンアクセス
    本研究の目的は、ネット・コミュニティにおける消費者間の相互作用に注目し、その発言の多様性を明らかにすること、ならびにコミュニティ上でメンバーが相互作用を通じて特定のブランドとの間に結ぶ関係性を強化する経路を考察することである。本研究により、ネット・コミュニティでは、特定のブランドへの肯定的な発言のみならず、中立的・否定的な発言も多く、相互作用が多様であることが明らかとなる。さらに、発言のコンテクストに注目することで、メンバーとブランドとの 関係性の強化には「知覚された能力」と「コミュニティとの同一化」が重要であることを考察した。
feedback
Top