詳細検索結果
以下の条件での結果を表示する:
全文: "川島永嗣"
2件中 1-2の結果を表示しています
  • 甲斐 克則
    日本医療・病院管理学会誌
    2011年 48 巻 2 号 107-116
    発行日: 2011年
    公開日: 2011/06/02
    ジャーナル フリー
  • 間野 義之
    スポーツ社会学研究
    2012年 20 巻 1 号 21-36
    発行日: 2012/03/25
    公開日: 2016/09/06
    ジャーナル フリー
     わが国において1990年代からトップ・アスリートは、社会貢献活動のための非営利組織を設立している。東日本大震災を契機に、6人のアスリートが設立発起人となり、被災地の総合型地域スポーツクラブの復興を目的のひとつに「日本アスリート会議」が設立された。同会議は、まず最初に被災地の総合型地域スポーツクラブの現状を調査するとともに、トップ・アスリートたちの被災地支援の意向調査を行った。その結果、44.3%のクラブはアスリートイベントを開催できる状況にないことがわかり、その一方で82.9%のアスリートはスポーツ教室に参加したいと回答した。この結果を受けて、同会議は現地での実行委員会を設置し、総合型クラブの支援を行うこととした。同会議は「ウォームアップ・ジャパン」と名付けたプログラムを被災3県で提供し、2011年8月~2012年1月までに延2,500人を超える少年少女らが参加した。30人以上のアスリートも参画し、少年少女を勇気づけた。岩手県での中学生参加者(n=126)への調査によると、プログラム参加前後で、身体運動に対する態度が有意に改善された。しかし、ウォームアップ・ジャパンの継続に向けては、まだ多くの課題がある。
feedback
Top