詳細検索結果
以下の条件での結果を表示する: 検索条件を変更
クエリ検索: "店"
25,351件中 1-20の結果を表示しています
  • ‐ラーメンにおける「中華」と「和」のイメージの変遷‐
    増子 保志
    国際情報研究
    2018年 15 巻 1 号 12-23
    発行日: 2018/12/23
    公開日: 2018/12/25
    ジャーナル フリー

    “Ramen” is now different from Chinese noodles originated in mainland China and develop itself into a Japanese food with diversity. On the other hand, back in 1980s, Japanese Ramen had little diversity – basically on the premise of Chinese elaboration - than that of today. Then 1990s showed a gradual change on it when a concept of “Wa” (=Japanese spirit of harmony) was brought into Ramen with more recreational value of food and in that process, it became something emphasizes “Japanese tradition” instead of Chinese elaboration.

    Here we take a look at this “Ramen transition” in Japan from a viewpoint of both “Chuka” (=Chinese) and “Wa”images with time series analysis.

  • *古田土 賢一, 井川 正治, 和田 侑奈, 田村 照子
    人間‐生活環境系シンポジウム報告集
    2017年 41 巻
    発行日: 2017年
    公開日: 2021/04/23
    会議録・要旨集 フリー
    掛け寝具に使用されるカバーは、一般には汚れ防止などが主な目的として使用されている。しかし、掛け寝 具にカバーを掛けることで、保温性能や湿度移動特性などに影響があることが経験的に知られている。近年は機能 性を有したものなど、これまでの汚れを防止する目的の他に、保温性能を高めたり、肌沿いの効果を考慮したもの など多くの素材や形状のものが販売されるようになった。しかし、こうしたカバーの性能に関する研究結果はあま り見当たらない。今回、サーマルマネキンによるカバー使用での保温性の効果、及び、被験者による測定において 寝床内環境への影響についての結果を得たので報告する。
  • *阿部 康久, 高 寧
    日本地理学会発表要旨集
    2020年 2020s 巻 208
    発行日: 2020年
    公開日: 2020/03/30
    会議録・要旨集 フリー

    報告者らは現在,新興国市場の1つである中国を事例として小売チェーンにおけるフランチャイズ方式の採否とチェーンの店舗網の地域的拡大について研究を行っている。

     はじめに理論的研究をまとめると,小売チェーンにおけるフランチャイズ方式の採用メカニズムについては,①資源ベース理論,と②エージェンシー理論,という2つの理論による説明が有力とされてきた(川端2010)。これに対して,近年の研究では,小売チェーンが資金や人材の確保がしやすい大企業になった後もフランチャイズ方式を維持する場合等,従来の理論だけでは説明できない事例もみられるようになっている。その中で,新興国市場のように市場の異質性・変動性が高い市場においては,リスクの分散という観点からフランチャイズ方式を採用する企業もみられる点が指摘されるようになっている(白石2016)。

    これらの研究動向を踏まえ,本発表では,中国においてインターネット通販の影響を受けにくく,実店舗を中心とした店舗展開が現在でも顕著にみられると予想される靴小売チェーン大手5社を事例として取り上げ,フランチャイズ方式導入の有無の違いによるチェーンの店舗網の地域的拡大のパターンの差異や特徴について検討を行う。

     研究手法としては,各社の店舗データや経営戦略に関する公表された資料・データの分析に加えて,フランチャイズ方式による店舗展開が最も顕著にみられる意爾康社へのインタビュー調査を行った。

     調査結果をまとめると,大手5社のうち,フランチャイズ店舗が店舗のほとんどを占めている企業として業界2位の意爾康(5,478

    ),紅蜻蜓(3,670
    )の2社が,逆に直営店を中心に店舗展開を行っている企業として最大手の百麗(6,555
    ),达芙妮(2,956
    )の2社が,直営とフランチャイズの両方の方式で店舗展開している企業として奥康(3,310
    )がある(2019年4月時点)。店舗の全国的分布をみるとフランチャイズ方式を採るチェーンでは内陸部や地方都市にも比較的多くの店舗が出店されている(図1,表1)。これらの内陸部や地方都市では,大都市部の市場に比べて異質性や変動性が大きく,リスク分散の観点から,特に商品のブランド力に乏しいチェーンではフランチャイズ方式を採用するメリットが大きい反面,利益配分の難しさという課題があることが分かった。

  • 春日 慎二, 寺尾 憲, 久納 孝彦, 水野 正夫
    日本機械学会論文集 A編
    1987年 53 巻 486 号 314-319
    発行日: 1987/02/25
    公開日: 2008/02/21
    ジャーナル フリー
    Ultrasonic vibration systems consisting of an exponential horn and a terminal rod are analyzed by the finite element method. The influence of the length and the shape of the rod on the vibrational mode and on the resonant frequencies of the systems are made clear, and these results agree qualitatively with the experiments. The results of these studies offer to guide for designing ultrasonic vibration. Further, these studies enable the removal of the limits of application of ultrasonic vibration (i. e., ultrasonic working, ultrasonic fatigue test, ultrasonic surgical knife for operation etc.).
  • ―東京都市部のSMクラブにみる性・身体・関係性構築の問題系をめぐって―
    熊田 陽子
    日本文化人類学会研究大会発表要旨集
    2015年 2015 巻
    発行日: 2015年
    公開日: 2015/05/13
    会議録・要旨集 フリー
    東京都市部のSMクラブ(X
    )における参与観察調査の成果に基づき、女性性労働者(「おんなのこ」)と他者との関係で確認される「笑い」について検討する。そして、「おんなのこ」が「笑い」を頻繁に実践しながら「おんなのこ」と「おんなのこ」の間に、新人との間に、あるいは客との間に関係を構築していく様子を、「笑い」の「転換機能」や教育効果、「共同の想像体/態」などの観点から明らかにしていく。
  • 平尾 素一
    ペストロジー学会誌
    1991年 6 巻 1 号 60-62
    発行日: 1991/12/25
    公開日: 2019/07/11
    ジャーナル フリー
    1990年7月中の7-10日間,ノシメマダラメイガの性フェロモン誘引トラップを85店の小売店の菓子・ペットフード売場に取りつけた.85店中54
    ,63.5%に捕獲があり, 97トラップ中57トラップ, 58.8%に捕虫があり,小売店もノシメマダラメイガ,スジマダラメイガの有名な汚染場所であることが判明した.
  • シュアイ ジャンフィー, ヤン ウォンホー, アン ホギ, キム スンシン, イ ソクヨン, ヨーン スン ウク
    Journal of UOEH
    2013年 35 巻 2 号 137-145
    発行日: 2013/06/01
    公開日: 2013/06/14
    ジャーナル フリー
    二酸化窒素(NO2)の発生源は様々なものがあるが,屋内の二酸化窒素濃度は個人曝露の重要な要因である.二酸化窒素曝露は有害な健康影響を及ぼす可能性がある.本研究の目的は二酸化窒素の多重測定を用いて道路沿いの商店の屋内空気質の特徴を調べ,自動車の排気ガスのような屋外の二酸化窒素の発生源の屋内空気質への寄与を試算することである.毎日の屋内外の二酸化窒素濃度を21日間連続して道路沿いの商店(コンビニエンスストア5
    ,喫茶店5
    ,レストラン5
    )で測定した.屋外二酸化窒素の発生源の屋内空気質への寄与は,物質収支モデルに基づいて,浸透因子と発生強度因子を用いて,夏と冬にそれぞれ算出した.夏でも冬でも,大多数の道路沿いの商店で屋内外の二酸化窒素濃度には有意差があった.冬期のレストランの屋内二酸化窒素濃度はコンビニエンスストアと喫茶店の2倍以上高かった.コンビニエンスストアと喫茶店では屋外二酸化窒素濃度の屋内空気質への寄与が顕著であったが,レストランでは屋内二酸化窒素濃度の寄与が大きかった.このことは,屋内二酸化窒素濃度には,自動車の排気ガスのような屋外の発生源よりも,ガスレンジや喫煙などの屋内の二酸化窒素発生源が主要に影響することによると思われる.物質収支モデルに基づく多重測定により,換気量,屋内発生速度と減衰速度の測定を行わずに屋外大気の屋内空気質への寄与の定量的試算が可能であると考えられる.
  • *中島 弘毅, *木村 瑞歩, *楊 世淵
    産業応用工学会全国大会講演論文集
    2017年 2017 巻
    発行日: 2017年
    公開日: 2018/04/10
    会議録・要旨集 オープンアクセス
    計算機ホログラムは,ホログラムの生成過程を計算機上で行う方法である.計算機ホログラムを作成する方法の1つに角スペクトル法がある.角スペクトル法は計算時間も短く,近距離領域でも再生可能である.よって本論文では,角スペクトル法を用いる.計算機ホログラムの場合,コンピュータ上で計算するため,サンプリング間隔を考慮しなければならない.本論文では,角スペクトル法を用いて作成したホログラムを再生する際,サンプリング間隔がどのように影響するのかを研究し,考察する.
  • 阪本 邦夫, 木村 理恵子
    映像情報メディア学会誌
    2005年 59 巻 1 号 155-157
    発行日: 2005/01/01
    公開日: 2011/03/14
    ジャーナル フリー
    A display system that does not require viewers to wear special glasses to see 3D images is useful technology. Conventional lenticular and parallax-barrier display systems have disadvantages in that images have divided horizontal resolution. We describe a thin stereoscopic 3D display with a parallax polarizer barrier. The advantage of the parallax polarizer barrier is that the resolution of presented parallax images is much greater than that possible with conventional displays. This compact display has two LCD panels to present stereo views and control polarization. It has twice the 3D image resolution, because the LCD image plane can multiplex images with horizontal and vertical polarization to display stereo views.
  • 大場 修, 石川 祐一, 木名瀬 佳世
    日本建築学会計画系論文集
    1998年 63 巻 514 号 191-197
    発行日: 1998/12/30
    公開日: 2017/02/02
    ジャーナル フリー
    On this study, by picking up the old Nagaino village in the Aizu district, I investigated the formation processes of shop-houses. The summary of this study can be given below: ・The commercial activities which had mainly permanent stores were formed by extending some stores or building new town-houses with stores after the early of 19th century. ・After that, the stores and town-houses has became larger according as the active commerce. ・The formation processes of shop-houses in the rural districts had progressed at the same time when the commercial activities developed with the permanent-stores.
  • -集団生物学の位置づけ-
    松田 博嗣
    生物物理
    1983年 23 巻 4 号 164-167
    発行日: 1983/07/25
    公開日: 2009/05/25
    ジャーナル フリー
  • *後藤 寛
    日本地理学会発表要旨集
    2019年 2019a 巻 505
    発行日: 2019年
    公開日: 2019/09/24
    会議録・要旨集 フリー

    Ⅰ 目的

    地域市場の特性を店舗の立地分布を通して読み解く試みの一環としてほとんどがナショナルブランドであるファッションブランドショップの立地と集積に注目する。現在のファッション市場では年齢層を基本としつつライフステージを組み合わせた顧客セグメントを想定し、それぞれにターゲットを絞ったブランド展開がされている。それを踏まえてショップ群の立地と対象とされる顧客層の居住地分布を比較することにより最終的には同じ趣味関心をもつ群の実態を捉えようとするものである。

    Ⅱ 対象とデータ

    大規模小売店舗の各企業系列は都市システムに対して各々不完全なカバーしかしないが、業態をひとつのシステムと解釈することで各ナショナルブランドの動向、立地選択の全体像の理解が可能となる。平成30年5月~7月にかけて主要アパレルメーカーのサイトの店舗リストをもとに作成した婦人ファッションショップ370ブランド14859

    (ラグジュアリーブランド数53,1628
    ,百貨店系アパレル99,4637
    ,SC系228,8594
    )を用いる。ここでは規模・品揃えの差は捨象してショップの有無で論じる。

    Ⅲ 分析

    販路として百貨店向けとSC/モール向け、顧客セグメントとしてヤング向け,キャリア、ファミリー,ミセスと大別されるサブマーケットごとのショップは大規模小売店舗の立地に制約されて出店するが、その立地状況の分析から、たとえばすそ野の狭いヤング向けショップは上位都市都心部への極端な集中を示して購買のための広域移動の存在を伺わせ、逆に百貨店を販路とするミセス向けはマクロには全国に均等に立地しミクロには百貨店の立地に依って各都市都心にみられるなどの特徴が指摘できる。だが百貨店の撤退後そのまま空白地帯になる例などをみても消費者分布すべてを均等にカバーするものではない。このような特性も踏まえた店舗の成立条件、それらの集積する消費の場面にみられる都市の体系を明らかにすることを目指している。

  • 1980年代から21世紀初頭へ
    森 明子
    日本文化人類学会研究大会発表要旨集
    2012年 2012 巻 G05
    発行日: 2012年
    公開日: 2012/03/28
    会議録・要旨集 フリー
    本発表は、ベルリンにおける社会運動と都市再生プロジェクトの展開に関する研究の、中間段階での報告である。キンダーラーデンKinder-ladenとは、ドイツ語で「子供+
    」から成る合成語で、小規模の託児所/保育所を意味する。80年代の社会運動のなかからあらわれ、自助的組織として定着していった。東西ドイツ再統一後の変化のなかで、都市行政のもと、キンダーラーデンは専門化の方向に展開しつつある。その状況について報告する。
  • 井上 裕嗣, 岸本 喜久雄, 渋谷 寿一, 小泉 尭
    日本機械学会論文集 A編
    1991年 57 巻 543 号 2727-2734
    発行日: 1991/11/25
    公開日: 2008/02/21
    ジャーナル フリー
    The present study is concerned with a method for estimating impact load acting on a body of arbitrary shape. It is known that the impact load can be estimated from the impact response of the body by an inverse analysis. In practical situations, the impact response data involves noise caused by the measurement system. Since the inverse analysis is usually ill-conditioned, such noise tends to be expanded and the estimated impact load is obscured by noise. For solving this problem, we show a method to minimize the mean square error of estimation by applying the Wiener filtering theory. We demonstrate the availability of the present method by numerical simulation on the longitudinal impact of the rod.
  • *池田 和正, 渡辺 尚
    日本科学教育学会年会論文集
    2020年 44 巻 1
    発行日: 2020年
    公開日: 2020/11/27
    会議録・要旨集 フリー

    2017年度告示の小学校学習指導要領は,従来のコンテンツ・ベースド・カリキュラムからコンピテンシー・ベースド・カリキュラムへと大きく転換した.学習指導要領改訂の主旨の的確な把握には,教育改革の背景の理解は重要である.本研究ではコンピテンシー関連用語について,小学校教員対象の質問紙調査の予備調査を実施した.分析の結果,小学校教員は従来までの学習指導要領で取り入れられた内容を確実に理解している教員が多く,これまでの「形成的評価」「観点別評価」と近年導入された「アクティブ・ラーニング」「PISA」と関連づけていることが明らかになった.しかし,近年の教育改革の背景にある「キー・コンピテンシー」「リフレクション」「正統的周辺参加」などの考え方については,認知度及び理解度が低いことが明らかになった.今後は,調査対象者をさらに増やすことでより正確な実態把握を行い,より効果的な改善策へと繋げたい.

  • 中広 全延
    夙川学院短期大学研究紀要
    2007年 35 巻 47-52
    発行日: 2007/03/31
    公開日: 2019/12/24
    研究報告書・技術報告書 オープンアクセス
  • 内藤 茂三
    日本食品工業学会誌
    1989年 36 巻 11 号 878-883
    発行日: 1989/11/15
    公開日: 2009/04/21
    ジャーナル フリー
    穀類,穀粉,豆類および豆類加工品のオゾン処理とそ の貯蔵中に生ずる脂質の変化を検討するために上記試料 に0.05~100ppmの濃度でオゾン処理を行なった.脂 質の脂肪酸組成, POVおよびAVを測定した結果は 以下のとおりであった.
    (1) 0.05-5.Oppmの濃度でオゾン処理した穀類, 穀粉および豆類の脂質の脂肪酸組成, POVおよびAV の変化は僅少であった.しかし5ppm以上の濃度で処 理した晒しあん, 50ppm以上の濃度で処理した穀粉は 著しく不飽和酸が減少し, POVが増加した.
    (2) 0.05-5.0ppmの濃慶でオゾン処理した穀類, 穀粉および豆類を10℃と30℃で60日間貯蔵後の脂質 の脂肪酸組成, POVおよびAVの変化は僅少であっ た.しかし50ppm以上の濃度でオゾン処理した穀粉 を10℃と30℃で60日間貯蔵した場合,貯蔵期間の延 長に伴い不飽和酸の含有量が減少し, POVが増加した. またこの傾向は10℃貯蔵よりも30℃貯蔵の方が著しい ことを認めた. <BR.(3) 貯蔵期間を延長することを目的としてオゾン処理 を行う場合,穀類および豆類は5~50ppm,穀粉は 0.5~5ppmが最適であると考えられる.
  • 小路 華代
    サイコアナリティカル英文学論叢
    1989年 1989 巻 13 号 41-57
    発行日: 1989年
    公開日: 2011/03/11
    ジャーナル フリー
    The Glass Menagerie is an autobiographic work by Tennessee Williams. He describes Amanda as an image of his mother, Edwina and Laura as a model for his sister, Rose. The aspects of the Wingfields which are alive earnestly in spite of being separated from a realistic world, are similar to the ones of the Williams. They were afflicted with the mental conflict for sexual desire and the repression of it strictly. He was oppressed with the sense of sin as a homosexuality on his life, at the same time, and grieved over his sister who lost nomal consciousness on account of an operation for lobotomy. Therefore, the unicorn with a broken horn is symbolic of Tennessee Williams. He insists that this drama says " You ha ve your own separate world and your own separate standards of sanity to go with it. "
  • *吉田 智彦, 宮川 裕之
    情報システム学会 全国大会論文集
    2012年 8 巻 B1-3
    発行日: 2012年
    公開日: 2020/05/25
    会議録・要旨集 フリー
    少数の正社員と多数のアルバイトによって構成されている小規模飲食店では,適切な業務管理や教育体制を整え ることが難しい場合が多く,業務改善を阻んでいる一要因となっている.本研究の目的は,小規模飲食店(A
    ) が抱える状況を踏まえたうえで,仕事への「思い」が異なるスタッフをSSM(Soft Systems Methodology)の活動に 参加させた場合に,スタッフ自らの意識と行動を変化させ,業務改善を自律的に推進することを明らかにし,SSM の有効性を検討することである.本研究ではA 店が取り組むべき課題の候補を作り上げる状況までを報告する.
  • 大阪市梅田周辺地区を事例に
    山貫 崇之, 澤木 昌典, 鳴海 邦碩
    都市計画論文集
    2000年 35 巻 1069-1074
    発行日: 2000/10/25
    公開日: 2018/02/01
    ジャーナル オープンアクセス
    Securing the public space on both quality and quantity is expected, but it is difficult to be prepared by the public sector because of the burden of maintenance management and the efficiency of size on the center of a city. The purpose of this study is making clear the role that is fulfilled to urban space. Therefore, we researched the constitution of the public space and the situation of stay and action of the people there. As a result, we found the actual condition of the public space opened by private enterprises and we clarified that the rule for using the public space and the balance between the management and the accessibility are needed.
feedback
Top