詳細検索結果
以下の条件での結果を表示する:
全文: "新神秘主義" 意識
2件中 1-2の結果を表示しています
  • 大森 淳郎
    放送研究と調査
    2019年 69 巻 1 号 18-35
    発行日: 2019年
    公開日: 2019/02/20
    研究報告書・技術報告書 フリー
    シリーズ第4回では、戦時ラジオ放送の3本柱の一つ教養番組(他は報道と慰安)、中でも講演放送と学校放送に焦点をあてる。戦時下の講演放送を牽引した多田不二によれば、講演放送の使命は「一億国民の精神的団結を計り、長期の総力戦を遂行させる」ことだった。また、学校放送の基礎を築いた西本三十二は「国民が一つの放送を聴いても相互に結びつけられ、それがまた同時に政府に結びつけられるという全体感を強く国民に感じせしめる」ことが大切だと説いていた。このような主張は今さら驚くべきことではない。戦時下の講演放送や学校放送が銃後の男たち女たちに、そして子供たちに戦争協力を訴えていたことはほとんど常識の部類である。むしろ意外なのは、多田にしろ西本にしろ、かつては反戦・非戦を主張する知識人だったことだ。多田は詩人として、植民地帝国としての日本を批判していた。アメリカで進歩主義教育を学んだ西本は、軍国主義を批判して国際平和の構築を訴えていた。彼らは、いつ、どのように変わっていったのだろう。そして国民に何を伝えようとしたのだろう。本稿では、遺された史料から時代の波に翻弄される組織人の苦悩を読み取り、同時に台本などの分析から戦時下の教養放送の実相を描く。
  • 鈴木 珠里
    オリエント
    1997年 40 巻 1 号 155-171
    発行日: 1997/09/30
    公開日: 2010/03/12
    ジャーナル フリー
    Forugh Farrokhzad (1935-67) was a famous modern Iranian poet who expressed her feelings and described her experiences in feminine voice. It is more notable, however, that she is one of the poets who founded modern Iranian poetry, succeeding Nima Yushij (1895-1960).
    Indeed, concerning most of her works written in the first, second, and third collection, she obeyed and restricted herself to the traditional forms and language, and these poems are uncomplete and immature. It was through the relationship with the cinematographer and controversial writer Ebrahim Golestan (b. 1922) that she began to develop her poetry, thoughts, and knowledge. In 1964, she published the fourth collection “Another Birth (Tavallod-i Digar)”, whose title shows her own ‘rebirth’ as a poet. In this collection, she tried to produce a new rhythm, style, and poetic language, beyond the various rules of Persian traditional poetry, and she succeeded in creating her unique poetic images which make up her poetry.
    Her attempt to write poems not according to forms but to content, especially in terms of poetic language, has had a great influence on many contemporary poets. In regard to images, Forugh made familiar words, for example ‘window’ ‘garden’ ‘home’ ‘hand’, universal images in her poetry, while she adopted some abstract words like ‘line’ and ‘volume’. Through her poetry, which is composed of various images, Forugh observed and described the real world, and she attempted to communicate in her poetry that she always tried to find the truth and make verses for her readers.
feedback
Top