詳細検索結果
以下の条件での結果を表示する:
全文: "稲葉地町"
4件中 1-4の結果を表示しています
  • 石山 良太, 後藤 梓, 中村 英樹
    交通工学論文集
    2018年 4 巻 1 号 A_8-A_16
    発行日: 2018/02/01
    公開日: 2018/02/01
    ジャーナル フリー

    わが国の無信号横断歩道では,横断者の安全・円滑な横断が確保されているとは言い難い現状にある.これに対して横断者の優先権を確保するため,近年,「二段階横断方式」すなわち道路中央部に設けられた交通島を利用して横断歩道を二段階で渡る方式が注目されている.しかし,わが国における適用事例はまだ限られており,効果を定量的に示すことが望まれる.本研究では,ビデオ観測データに基づき,横断者の横断判断に対して,横断所要時間および接近する車両の位置と速度が与える影響を分析した.そのうえで,二段階横断方式適用時のクリティカルギャップの変化を,横断者の車両交通流に対するギャップ選択モデルにより推定した.また,このクリティカルギャップを用いて横断者の平均遅れを計算することにより,円滑性の向上効果を定量的に評価した.

  • 産業医学
    1972年 14 巻 5 号 516
    発行日: 1972年
    公開日: 2011/03/04
    ジャーナル フリー
  • 横溝 克己
    人間工学
    1983年 19 巻 5 号 273-274
    発行日: 1983/10/15
    公開日: 2010/03/11
    ジャーナル フリー
  • 三井 利幸, 山田 剛久, 川村 司
    日本火災学会論文集
    1988年 37 巻 2 号 39-49
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/14
    ジャーナル フリー
    Gasoline or kerosene modifired by fire was identified by gas chromatography (GC). The identification was tried by multivariate analysis using a personal computer.
    The method of identification is as follows: Gasoline and kerosene are modified by heating or burning at regular time intervals and analyzed by GC. The area ratios of definite 20 peakes are caluculated and stocked as fundamental data. The sample is analyzed by GC. The specific peak area ratios of gasoline or kerosene are not changed out in spite of heating or burning and are used for the identification of gasoline or kerosene. The area ratios of definite peaks are calculated and compared with fundmental data. The comparision between sample data and fundmental data are carried out by clustering analysis, discriminant analysis, principal component analysis and factor analysis. The identification of a sample as gasoline or kerosene is determined by specific peak area ratios and discriminant function. The degree of modification of sample is determined by cluster distance, principal component score, and factor score. If sample does not coincide with gasoline or kerosene, it is pointed out by discriminant function, principal component, and factor score.
feedback
Top