日本原子力学会 年会・大会予稿集
2013年春の年会
セッションID: E16
会議情報

原子力災害以後行ってきたコミュニケーション活動から得たもの
*山本 隆一
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

詳細
抄録

2011年3月11日の地震と津波に端を発した原子力災害は被災地及びその周辺の住民に多大の災禍をもたらした。事故後、約2年間にわたって取り組んできた放射線リテラシー向上を目指したコミュニケーション活動を振り返り、そこから得られたものについて論ずる。

著者関連情報
© 2013 一般社団法人 日本原子力学会
前の記事 次の記事
feedback
Top