電気学会論文誌D(産業応用部門誌)
Online ISSN : 1348-8163
Print ISSN : 0913-6339
研究開発レター
スイッチング素子を4個使用した放電灯用電子安定器の開発
西沢 雄貴大石 潔釼持 芳生梅沢 佳久
著者情報
ジャーナル フリー

126 巻 (2006) 3 号 p. 368-369

詳細
PDFをダウンロード (161K) 発行機関連絡先
抄録

A high-power-factor electrical ballast for HID lamp requires 6 switching devices. The cost ratio of switching devices and its driving circuits in electrical ballast is not small.
Therefore, this paper proposes a new switching method for a ballst which uses 4 switching devices. In experimental results, the proposed method obtains the power factor 0.990 with output power 400[W]. This paper verified that the proposed method has the fine driving performance on a high power HID lamp.

著者関連情報
© 電気学会 2006
前の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • 【電気学会会員の方】購読している論文誌を無料でご覧いただけます(会員ご本人のみの個人としての利用に限ります)。購読者番号欄にMyページへのログインIDを,パスワード欄に生年月日8ケタ(西暦,半角数字。例:19800303)を入力して下さい。
ダウンロード
  • 論文(PDF)の閲覧方法はこちら
    閲覧方法 (389.7K)
関連情報

J-STAGEがリニューアルされました!https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/

feedback
Top