電気学会論文誌D(産業応用部門誌)
Online ISSN : 1348-8163
Print ISSN : 0913-6339
論文
分布間距離を用いたBilateral Filterの準最適パラメータ探索
真喜志 泰希市川 周一藤枝 直輝山田 親稔
著者情報
ジャーナル 認証あり

137 巻 (2017) 7 号 p. 576-582

詳細
PDFをダウンロード (983K) 発行機関連絡先
抄録

A method that estimates the parameters for a bilateral filter, based on the distribution distance of the images, is proposed. This study presents a method to estimate a sub-optimal set of parameters in a reasonable execution time by using a local search method with adequate initial values. The image quality is slightly degraded when sub-optimal parameters are used, and therefore a second method is proposed to compensate the parameters to achieve better image quality. Parameter estimation time was reduced from 398 s (brute-force method) to 0.15s (proposed local search method) with a 2.8GHz Xeon processor. When the compensated parameters are used, the image quality was approximately equal to the optimal result.

著者関連情報
© 2017 電気学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • 【電気学会会員の方】購読している論文誌を無料でご覧いただけます(会員ご本人のみの個人としての利用に限ります)。購読者番号欄にMyページへのログインIDを,パスワード欄に生年月日8ケタ(西暦,半角数字。例:19800303)を入力して下さい。
ダウンロード
  • 論文(PDF)の閲覧方法はこちら
    閲覧方法 (389.7K)
関連情報

J-STAGEがリニューアルされました!https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/

feedback
Top