J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

テレビジョン学会誌
Vol. 47 (1993) No. 2 P 177-182

記事言語:

http://doi.org/10.3169/itej1978.47.177


ホログラフィック3次元ディスプレイは眼の焦点調節まで含む究極の表示方式と考えられている.しかし, ホログラムの持つ情報量が膨大なため動画像の表示は不可能と考えられていた.本文では, ホログラムの情報量を検討し, 実時間ホログラフィックディスプレイを実現するための情報量の低減方法や情報圧縮について述べる.

Copyright © 社団法人 映像情報メディア学会

記事ツール

この記事を共有