日本表面真空学会学術講演会要旨集
Online ISSN : 2434-8589
2020年日本表面真空学会学術講演会
セッションID: 3Ca07
会議情報

11月21日
金属探針の接近による脱水素化反応の誘起とナノグラフェン分子の生成
*塩足 亮隼濱田 幾太郎中江 隆博森 重樹奥島 鉄雄宇野 英満坂口 浩司濱本 雄治森川 良忠杉本 宜昭
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

Cu(100)表面上に吸着した芳香族炭化水素に走査プローブ顕微鏡(SPM)の金属探針を接近させることで脱水素化を誘起下。探針接触前後で1つの水素原子が分子から脱離したことを高空間分解能の非接触式原子間力顕微鏡像によって確めた。密度汎関数(DFT)法による理論計算によって探針接触による水素原子の解離プロセスを確かめた。

著者関連情報
© 2020 日本表面真空学会学術講演会
前の記事 次の記事
feedback
Top