人工知能学会全国大会論文集
第32回 (2018)
セッションID: 3Pin1-47
会議情報

感情思考モデルに基づくマルチモーダル認知症ケア知の共創
*石川 翔吾佐々木 勇輝桐山 伸也本田 美和子Gineste Yves竹林 洋一
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

本稿では,感情思考モデルを利用した認知症ケア知の共創について述べる.認知症ケアは複雑な思考プロセスで展開していく.そこで,なぜそのようなケアを実施したのかを表現するために思考プロセスを表現する感情思考モデルを設計した.本モデルは,ゴール,トランスフレーム,リソースフルネスというMinskyの思考モデルをベースに設計されている.モデルを活用してケア専門家の意見を集約した結果,ケアにおける思考プロセスの客観化が促され,認知症ケア知の構築につながることが示唆された.

著者関連情報
© 2018 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top