有機合成化学協会誌
Online ISSN : 1883-6526
Print ISSN : 0037-9980
カルボニル化合物の触媒的不斉アルキニル化反応の新展開
荒武 誠士
著者情報
ジャーナル フリー

66 巻 (2008) 2 号 p. 172-173

詳細
PDFをダウンロード (1688K) 発行機関連絡先
抄録

The enantionselective addition of terminal acetylenes to aldehydes or ketones affords a direct access to optically active propargyl alcohols which are useful, versatile synthetic intermediates. This mini review focuses on the recent advances in zinc (II) and indium (III) salts-mediated asymmetric alkynylation on carbonyl compounds via in situ "catalytic" generation of metal acetylide.

著者関連情報
© 社団法人 有機合成化学協会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top