J-STAGE トップ > 資料トップ

理論と方法 Vol. 32(2017) No. 1

学会賞受賞講演

毛塚 和宏

公開日: 2017年07月19日

p.3-12

論文

外部集団成員とのネットワーク形成の要因:
大学生のクラブ・サークルを事例としたZero-Inflated Negative Binomial Regression Modelによる実証研究

鈴木 伸生

公開日: 2017年07月19日

p.13-31

特集 主観的ウェル・ビーイングへの社会学アプローチ

ホメリヒ カローラ, 内藤 準, 大﨑 裕子

公開日: 2017年07月19日

p.32-34
p.35-48

Are Happiness and Unhappiness Two Sides of the Same Coin?
An Analysis of Happiness and Unhappiness

Jun Kobayashi, Carola Hommerich

公開日: 2017年07月19日

p.49-63

内藤 準

公開日: 2017年07月19日

p.64-79

人は宗教で幸せになれるのか:
ウェル・ビーイングと宗教の分析

櫻井 義秀

公開日: 2017年07月19日

p.80-96

小特集 日米数理社会学・合理的選択シアトル会議

金井 雅之, 永吉 希久子

公開日: 2017年07月19日

p.97-99

Can We Derive Socioeconomic Benefits from Social Network Sites?
Using Propensity Score Matching to Estimate the Effects of SNS Usage on Socioeconomic Social Capital

Maoxin Ye

公開日: 2017年07月19日

p.100-113

非家族ネットワーク喪失の規定要因におけるジェンダー差:
固定効果モデルを用いた失業と貧困の効果の検証

永吉 希久子

公開日: 2017年07月19日

p.114-126

過去との比較が主観的ウェルビーイングに与える影響:
過去の影響は時間の経過とともに薄れるか

金井 雅之

公開日: 2017年07月19日

p.127-139

コミュニケーションズ

小林 盾, 七條 達弘

公開日: 2017年07月19日

p.142-155

編集委員会ワークショップ 学術書が出版されるまで:
研究者の側からみた書籍出版の意義とプロセス

筒井 淳也

公開日: 2017年07月19日

p.156-162

数理社会学ワンステップアップ講座 合理的選択理論の基礎と応用:
実証研究に人的資本,社会関係資本(ソーシャル・キャピタル),文化資本をどう応用できるか

小林 盾

公開日: 2017年07月19日

p.163-176

神林 博史

公開日: 2017年07月19日

p.177-187

レターズ 今期編集委員会を振りかえって:
オープンな雑誌を目指すとは,どのようなことか

小林 盾, 大﨑 裕子, 大林 真也

公開日: 2017年07月19日

p.188-191

公開日: 2017年07月19日

p.192-195

公開日: 2017年07月19日

p.196-201

書評

公開日: 2017年07月19日

p.202-211

編集後記

公開日: 2017年07月19日

p.212

21件の該当記事より1~21件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、7月29日(土) 10:00~15:00の間、J-STAGEシステムが一時的につながりにくくなることがあります。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年07月14日
    メンテナンスのため、7/27(木) 10:00~15:00にかけてJ-STAGEの次の機能が利用できません。
    ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    J-STAGEの画面上で利用できない機能:
     ・引用文献リンク
     ・被引用文献リンク
    外部からJ-STAGEへのアクセスが出来ない機能:
     ・JOI/OpenURLによるリンク
  • 2017年07月03日
    2017年7月2日 8:06頃より一時サービスを停止しておりましたが
    2017年7月2日 19:12頃にサービスの再開を行いました。
    ご利用の皆様には大変御不便をおかけして申し訳ございませんでした。
  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有