J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

後続誌

溶接学会論文集 Vol. 1(1983) No. 2

アーク溶射条件と皮膜の付着力との関係
アーク溶射法に関する研究(第1報)

川瀬 良一, 暮石 正義, 峰久 節治

公開日: 2009年06月12日

P119-124

浦谷 良美, 久利 修平, 下山 仁一, 高野 元太

公開日: 2009年06月12日

P125-133

高速サブマージアーク溶接法の研究(第2報)
アンダーカット発生に及ぼすアーク熱源形状の影響

小原 昌弘, 藤田 治男, 長谷場 純親, 西 武史

公開日: 2009年12月10日

P133-138

奥村 誠, 今井 兼敬, 中村 治方

公開日: 2009年06月12日

P138-145

奥村 誠, 百合岡 信孝, 今井 兼敬, 中村 治方

公開日: 2009年06月12日

P145-152

再熱割れにおよぼすV及びTiの影響
Cr-Mo鋼の再熱割れに関する研究(第4報)

玉置 維昭, 鈴木 実平

公開日: 2009年12月10日

P152-160

佐藤 邦彦, 豊田 政男, 野原 和宏, 吹田 義一, 田中 正文, 平野 俊雄

公開日: 2009年06月12日

P160-167

暮石 正義, 中島 宏幸, 春日 秀之, 峰久 節治, 佐藤 邦彦

公開日: 2009年06月12日

P167-173

応力除去焼なまし処理後の残留応力の近似推定法(第1報)
1軸応力状態に対する基礎式の展開とその精度

上田 幸雄, 中長 啓治

公開日: 2009年06月12日

P174-181

益本 功, 金谷 文善, 沓名 宗春

公開日: 2009年06月12日

P181-188

小嶋 昌俊, 玉置 維昭

公開日: 2009年12月10日

P188-195

井上 勝敬, 松村 清明, 荒田 吉明

公開日: 2009年06月12日

P195-201

阿草 一男, 古生 正昭, 西山 昇

公開日: 2009年12月10日

P201-209

鈴木 元昭, 作井 新, 小嶋 敏文, 渡邊 之

公開日: 2009年12月10日

P209-217

渡邊 之, 小島 敏文, 鈴木 元昭

公開日: 2009年12月10日

P217-224

瀬尾 健二, 正木 順一, 野方 文雄, 佐藤 邦彦

公開日: 2009年06月12日

P225-231

有持 和茂, 中西 睦夫, 佐藤 進, 南 二三吉, 豊田 政男, 佐藤 邦彦

公開日: 2009年12月10日

P232-239

公開日: 2009年12月10日

P242

公開日: 2009年12月10日

P243

公開日: 2009年12月10日

P247

公開日: 2009年12月10日

P253

寺崎 俊夫, 秋山 哲也, 石原 明

公開日: 2009年06月12日

P255-260
P261-267

益本 功, 沓名 宗春, 安田 耕三

公開日: 2009年12月10日

P267-271
P272-279

荒井 敏夫, 六条 正治, 山田 忠昭, 菅 哲男

公開日: 2009年06月12日

P279-284

湿式水中アーク溶接に関する研究(第1報)
被覆アーク溶接棒の適用性について

屋良 秀夫, 真喜志 康二

公開日: 2009年12月10日

P285-289

フラッシュ過程における材料の加熱効果について
フラッシュ溶接に関する研究(第3報)

田沼 欣司, 大橋 修, 小保方 貞夫, 長谷川 和芳

公開日: 2009年06月12日

P289-295

聴力保護の立場から見たアーク音の許容露聴時間
溶接アーク音に関する研究(第6報)

二俣 正美, 棟 徹夫, 井上 勝敬, 丸尾 大, 荒田 吉明

公開日: 2009年06月12日

P295-300

30件の該当記事より1~30件を表示しています。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    6月24日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年05月27日
    ジャパンリンクセンター(JaLC)の緊急メンテナンスのため、6/8(木) 10:00~15:00にかけてJ-STAGEの次の機能が利用できません。
    ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    利用できない機能:
     ・引用文献リンク
     ・被引用リンク
     ・JOI/DOI/OpenURLによるリンク
     ・GoogleやPubMedなどの連携サービス経由のJ-STAGEアクセス
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有