J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

後続誌

溶接学会論文集 Vol. 18(2000) No. 2

Jiayou WANG, Kazuomi KUSUMOTO, Kikuo NEZU

公開日: 2009年06月12日

P191-197

太田 滋夫, 井上 啓二, 西田 稔, 荒井 孝雄

公開日: 2009年06月12日

P198-207

ステンレス鋼のTIG溶接における溶け込み形状に及ぼすAl量の影響
高合金鋼の溶接施工性に及ぼす化学成分の影響(第3報)

平田 弘征, 小川 和博

公開日: 2009年06月12日

P208-213

全姿勢電子ビーム溶接における溶接姿勢と適正溶接条件の関係
大径パイプライン継手の全姿勢電子ビーム溶接に関する研究(第1報)

古賀 信次, 犬塚 雅之, 長谷 浩志, 岩瀬 敏典, 桝田 浩

公開日: 2009年06月12日

P214-221

水平固定厚肉鋼管の全姿勢連続電子ビーム溶接
大径パイプライン継手の全姿勢電子ビーム溶接に関する研究(第2報)

古賀 信次, 犬塚 雅之, 長谷 浩志, 岩瀬 敏典, 桝田 浩

公開日: 2009年12月10日

P222-227

吹田 義一, 佃 芳行, 寺嶋 昇, 八田 崇, 河野 鉄平, 猪熊 力也, 川田 賢司, 黄地 尚義, 西川 宏, 吉田 和弘, 増渕 興一

公開日: 2009年12月10日

P228-235

斉藤 修, 鈴村 暁男, 宮川 和幸, 小川 宏隆

公開日: 2009年06月12日

P236-242

瀬渡 直樹, 片山 聖二, 松縄 朗

公開日: 2009年06月12日

P243-255

吉岡 隆幸, 橋本 政靖, 渡辺 健彦, 大橋 修

公開日: 2009年06月12日

P256-261

西岡 映二, 福本 正宏

公開日: 2009年06月12日

P262-271

西川 宏, 吉田 和弘, 黄地 尚義, 吹田 義一, 佃 芳行, 寺嶋 昇, 八田 崇, 河野 鉄平, 川田 賢司, 猪熊 力也, 増淵 興一

公開日: 2009年12月10日

P272-279

切削時を考慮した各種Ti合金と超硬合金との接合性
切削過程における凝着機構に関する研究(第1報)

生田 明彦, 篠崎 賢二, 増田 秀基, 黒木 英憲, 山根 八洲男, 深谷 保博

公開日: 2009年12月10日

P280-287

開先変動に対する溶接条件のアクティブ制御
3電極FCB片面サブアージアーク溶接法の全自動制御システム開発(第1報)

奥井 信之

公開日: 2009年06月12日

P288-294

全自動溶接システムの開発と実用化
3電極FCB片面サブマージアーク溶接法の全自動制御システム開発(第2報)

奥井 信之

公開日: 2009年06月12日

P295-301

奥井 信之, 土屋 和之, 平田 末美, 纐纈 政一

公開日: 2009年06月12日

P302-310

Ti-Ni形状記憶合金溶接部の形状回復及び引張特性に及ぼす酸素の影響
Ti-Ni形状記憶合金のGTA溶接に関する研究(第1報)

佐藤 嘉洋, 粉川 博之, 桑名 武, 佐藤 正一

公開日: 2009年06月12日

P311-317

Ti-Ni形状記憶合金溶接部の形状回復及び引張特性に及ぼす窒素の影響
Ti-Ni形状記憶合金のGTA溶接に関する研究(第2報)

佐藤 嘉洋, 粉川 博之, 桑名 武, 佐藤 正一, 佐藤 裕

公開日: 2009年06月12日

P318-323

大橋 修, 吉岡 隆幸, 新田 勇, 古田 徳秋

公開日: 2009年12月10日

P324-330

18件の該当記事より1~18件を表示しています。

システムメンテナンス

  • システムメンテナンスのため、7月29日(土) 10:00~15:00の間、J-STAGEシステムが一時的につながりにくくなることがあります。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年07月14日
    メンテナンスのため、7/27(木) 10:00~15:00にかけてJ-STAGEの次の機能が利用できません。
    ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
    J-STAGEの画面上で利用できない機能:
     ・引用文献リンク
     ・被引用文献リンク
    外部からJ-STAGEへのアクセスが出来ない機能:
     ・JOI/OpenURLによるリンク
  • 2017年07月03日
    2017年7月2日 8:06頃より一時サービスを停止しておりましたが
    2017年7月2日 19:12頃にサービスの再開を行いました。
    ご利用の皆様には大変御不便をおかけして申し訳ございませんでした。
  • 2017年06月23日
    2017年8月1日 J-STAGEセミナーを開催します(詳細はこちら)
  • 2017年05月31日
    2017年4月4日に開催したJ-STAGEセミナーの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年05月19日
    2017年3月16日に開催したJ-STAGE Editor向けワークショップの資料を掲載いたしました。(詳細はこちら)
  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有