J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

Bird Research
Vol. 11 (2015) p. S9-S13

記事言語:

http://doi.org/10.11211/birdresearch.11.S9

短報

青森県の廻堰大溜池では主に秋期にハクガンが記録され,その個体数は急速に増加していた.この増加は日本全体への本種の渡来数増加と連動していた.秋に北海道の浦幌から秋田へと渡る本種の群れにとって,まわりに広大な農地がある当地は適当な休息場所となりつつあると考えられた.

Copyright © 2015 特定非営利活動法人バードリサーチ

記事ツール

この記事を共有