電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン
Online ISSN : 2186-0661
ISSN-L : 1881-9567
解説論文
MIMOによる超高速化
小川 恭孝大鐘 武雄西村 寿彦
著者情報
キーワード: 無線通信, 超高速, アンテナ
ジャーナル フリー

2009 年 2009 巻 11 号 p. 11_32-11_38

詳細
抄録

数十Gbit/s以上の超高速通信が必要になった場合,MIMO伝送が必須技術となることは容易に想像できる.しかし,実際に超高速伝送を実現できるかどうかは,アンテナ本数のみならず,周波数帯,伝搬環境,実装技術に大きく依存する.特に超高速伝送が使用されると考えられる見通しのある解放空間では,空間相関が高くなるため,MIMO伝送の効果が減少する.したがって,アンテナ配置や伝搬構造の能動的最適化など,改善手法について述べる.

著者関連情報
© 2009 一般社団法人 電子情報通信学会
前の記事 次の記事
feedback
Top