国際生命情報科学会誌
Online ISSN : 2424-0761
Print ISSN : 1341-9226
ISSN-L : 1341-9226
第22回生命情報科学シンポジウム
ヒーリング・セラピーの理論と実際(セション<ヒーリング・セラピー>,第22回生命情報科学シンポジウム)
河野 貴美子
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 24 巻 2 号 p. 398-401

詳細
抄録

ヒーリング・セラピーのセッションを行うにあたり、まず現状を概観し、科学的研究の全体像を掴む必要があろう。ここでは、筆者が今までに行ったヒーリングやセラピー関連の実験を振り返り、さらに最近行った音や音楽に関わるヒーリング効果の実験についても少し紹介して議論の糸口としたい。

著者関連情報
© 2006 国際生命情報科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top