社会言語科学
報告
第38回研究大会ワークショップ 理論研究再考―理論・モデルは社会言語科学にどう貢献するか?―
吉川 正人木本 幸憲岡本 雅史佐治 伸郎
著者情報
ジャーナル 認証あり

19 巻 (2016-2017) 2 号 p. 87-92

詳細
PDFをダウンロード (402K) 発行機関連絡先
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2017 社会言語科学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top