比較経済研究
Online ISSN : 1883-9819
Print ISSN : 1880-5647
特集Ⅱ:ロシア革命100周年を迎えて
後期ソ連における転換とその帰結
―生活改善要求の承認と表出―
森岡 真史
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 55 巻 2 号 p. 2_99-2_107

詳細
抄録

「雪解け」に伴う転換の一つは,ソ連政府が重工業・軍需産業強化のために国民に耐乏を求めるのをやめ,消費生活の急速な改善を前面に掲げたことである。国民は種々の経路で生活上の具体的な要求を表明することを許され,地方機関はそれらへの対応を義務づけられた。この転換は多数の国民に発言の機会と動機を与えたが,長期的には,不足の解消が困難であったために,計画経済の優位性への確信を浸食する方向に作用した。

著者関連情報
© 2018 比較経済体制学会
前の記事 次の記事
feedback
Top