日本神経回路学会誌
Online ISSN : 1883-0455
Print ISSN : 1340-766X
ISSN-L : 1340-766X
解説
ウェアラブル脳波計によるポータブルな脳波実験系の構築
成瀬 康横田 悠右
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 23 巻 3 号 p. 104-111

詳細
抄録

本稿では,我々が取り組んでいるポータブルな脳波実験系の構築について解説する.そのために,まず,可搬であり簡易に計測が可能なウェアラブル脳波計について紹介する.続いて,ウェアラブル脳波計を用いたポータブルな脳波実験系の例として,ワークロードを推定するための実験系について解説し,歩行中であってもワークロードに関連する脳活動を計測することが可能であることを示す.

著者関連情報
© 2016 日本神経回路学会
前の記事 次の記事
feedback
Top