情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
クリエイティブ・コモンズの理念と実践:
Web2.0における権利表現という文化について
クリエイティブ・コモンズ・ジャパン事務局
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 49 巻 7 号 p. 387-391

詳細
抄録

昨今のWeb2.0と呼ばれるユーザーの参加性が高い情報サービスのネットワークの隆盛は,オープンソースとオープンコンテントが交差することによって生じた結果であると考えられる。この稿では,オープンソースからいかにオープンコンテントの概念が生まれ,そしてクリエイティブ・コモンズというシステムが開発され,展開しているかということについて,基礎的な紹介と解説を行う。

著者関連情報
© Japan Science and Technology Agency 2006
前の記事 次の記事
feedback
Top