情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
農林水産研究情報総合センターのサービスの継承と現在 APIの提供を中心に
林 賢紀
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2013 年 56 巻 9 号 p. 582-591

詳細
抄録

農林水産研究情報総合センターでは各種のAPIを活用した図書館サービスを2003年から展開してきた。本稿では,API導入の目的と運用,またその効果について紹介する。API導入後,農林水産関係試験研究機関総合目録の2012年の検索回数を分析したところ,APIを経由した検索回数は通常のOPACでの検索回数と比較して2倍以上であったなど,利用の増加があった。また,2013年3月に行ったシステム更新においては,国立国会図書館ダブリンコアメタデータ記述(DC-NDL)での出力に対応するなど,Linked Open Data(LOD)への対応に向けた改善を図った。

著者関連情報
© 2013 Japan Science and Technology Agency
前の記事 次の記事
feedback
Top