情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
ISSN-L : 0021-7298
記事
IPtalkの開発とパソコン要約筆記:聴覚障害者のための情報保障
栗田 茂明
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2016 年 59 巻 6 号 p. 366-376

詳細
抄録

講演会などで,講師の話が文字になって同時通訳のようにスクリーンに投影される「リアルタイム字幕」は,手話と同じように聴覚障害者のための情報保障で「パソコン要約筆記」と呼ばれている。IPtalkは,1999年から改良を続け,無料で配布しているパソコン要約筆記専用ソフトで,現在ではデファクトスタンダードソフトとして全国で使われている。IPtalkがどのような機能をもち,IPtalkをどのように使ってパソコン要約筆記を行うのか,IPtalkの開発の経緯や今後の課題などについて述べる。

著者関連情報
© 2016 Japan Science and Technology Agency
前の記事 次の記事
feedback
Top