視覚の科学
Online ISSN : 2188-0522
Print ISSN : 0916-8273
ISSN-L : 0916-8273
総説
特集:近視 近視進行の数理モデルとシミュレーション
枩田 亨二
著者情報
ジャーナル 認証あり HTML

2019 年 40 巻 4 号 p. 85-88

詳細
抄録

医学・生物学の領域において,数理モデルとシミュレーションによる生体現象解明の試みが注目を集めつつある。しかしこのアプローチは多くの研究者にとって理解しづらいことは否定できず,これまで近視研究では十分に行われてこなかった。一方,Flitcroftは独自のモデル式を用いたシミュレーションで生下時から成人までの屈折の発達を再現できると報告した。彼の研究を取り上げ,その意義と近視研究における数理モデリングの重要性を解説する。

著者関連情報
© 2019 日本眼光学学会
前の記事 次の記事
feedback
Top