日本アスレティックトレーニング学会誌
Online ISSN : 2433-572X
Print ISSN : 2432-6623
原著
高校サッカー選手の下肢傷害既往とFunctional Movement Screenの関連
遠藤 康裕中川 和昌大河原 和也武井 健児猪股 伸晃小保方 祐貴奥井 友香佐々木 沙織
著者情報
キーワード: スポーツ傷害, 評価, 予防
ジャーナル フリー

2018 年 4 巻 1 号 p. 49-53

詳細
抄録

本研究では,高校生サッカー部員190名を対象とし,下肢傷害の既往および大腿部,股関節,膝関節,足関節に分けた各部位の傷害既往の有無とFunctional Movement ScreenTMの各項目の点数,左右差の関連を検討した.傷害既往と関連が認められたのは,Active Straight Leg RaiseとDeep Squat,Trunk Stability Push upであった.股関節の可動性,下肢の協調性,コアの安定性低下が傷害要因となる可能性が示唆された.

著者関連情報
© 2019 一般社団法人 日本アスレティックトレーニング学会
前の記事 次の記事
feedback
Top