土木学会論文集A
Online ISSN : 1880-6023
ISSN-L : 1880-6023
和文論文
地震観測記録から抽出した地盤増幅率とみかけ入射角度との関係
増井 大輔翠川 三郎
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 63 巻 3 号 p. 552-560

詳細
抄録

 地震基盤での地震記録に対する工学的基盤での地震記録の比から抽出した工学的基盤以深の地盤増幅率とみかけ入射角との関係を検討した.みかけ入射角度が小さい場合には,地盤増幅率は1次元理論増幅率とほぼ一致するが,みかけ入射角度が大きくなるにつれて,地盤増幅率は増大する.また,基盤深度に対する地盤増幅率の変化に着目すると,ある基盤深度付近までは,基盤深度の増加と共に,増幅率が増加するが,それよりも基盤深度が深くなると,増加の傾向が緩やかになり,傾向が変化する折れ点基盤深度は周期と共に増大する.みかけ入射角度により地盤増幅率が変化するのは,みかけ入射角が大きい場合には地震波は堆積盆地にある程度の角度で入射され,基盤の傾斜とあいまって全反射を繰り返し,地震波が大きく増幅されることで説明できる.

著者関連情報
© 2007 社団法人 土木学会
前の記事
feedback
Top