土木学会論文集D
Online ISSN : 1880-6058
ISSN-L : 1880-6058
和文論文
車載機器を用いたエコドライブ支援による貨物自動車の燃費・環境改善および安全性向上効果の分析
新田 保次藤岡 太造
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 65 巻 3 号 p. 293-302

詳細
抄録

 本研究においては,39事業所315台の営業用貨物車を対象に音声ナビ付きデジタルタコメーターによるエコドライブ支援の効果を,燃費・環境改善および安全性向上の視点から探ることを目的とした.その結果,今回対象としたシステムは,燃費・環境改善および安全性向上の両面において効果的であることが明らかになった.具体的には,燃費改善率においては大型車6.1%,中型車9.4%となり,大型車,中型車とも約8割の車両において改善がみられた.安全性向上においては,走行速度,加速度,減速度の指標からみたドライバーの運転行動において,危険行動の発生が減少した.さらに,事故件数が大幅に減少するとともに,損害額においても減少することが示唆された.

著者関連情報
© 2009 社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top