J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

土木学会論文集D3(土木計画学)
Vol. 71 (2015) No. 5 p. I_857-I_864

記事言語:

http://doi.org/10.2208/jscejipm.71.I_857

土木計画学研究・論文集 第32巻(特集)

車載機器に視覚情報を提示することで,安全運転やエコドライブを促す運転支援システムに対する期待が高まっている.しかし,安全運転やエコドライブを促すのではなく,渋滞になりにくい運転を陽に促すシステムに関する取組みは,盛んではないうえに,インタフェース設計など多くの課題が残されている.本研究では,運転者の先行車追従行動を変化させ,渋滞発生を抑制することを狙いとして,車頭時間を一定に保つように促すインタフェースを用いた運転支援システムを構築する.本稿では,先行車との車頭時間と,目標車頭時間との差によって線の太さと色が変化する枠をリアルタイム表示する視覚情報インタフェースを提案する.さらに,ドライビングシミュレータ実験により,システムの利用が先行車追従行動に与える影響と渋滞抑制効果を検証する.

Copyright © 2015 公益社団法人 土木学会

記事ツール

この記事を共有