コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
多相レコード計算に基づく軽量な第一級オーバーロードの設計と実装
上野 雄大大堀 淳
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 29 巻 1 号 p. 1_191-1_210

詳細
抄録

本論文では,多相レコード計算のコンパイル方式を応用し軽量に実現可能な,型付き関数型言語の第一級オーバーロード方式を提案する.この方式の下では,オーバーロードされた関数は,オーバーロードされた型上のみを動く型変数で束縛された多相型を持つ第一級の関数として扱われる.本機能の実現に要求されるものは,型抽象におけるインスタンス変数の生成と,型適用におけるインスタンスの選択のみであり,これらは多相レコードコンパイルと同様の方式で達成できる.本方式はSML#コンパイラ上に実装され公開されている.

著者関連情報
© 日本ソフトウェア科学会 2012
前の記事 次の記事
feedback
Top