コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
SML#へのC言語の埋め込み
篠埜 功大堀 淳
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2012 年 29 巻 2 号 p. 2_193-2_203

詳細
抄録

SML#はCとの高い相互運用性を持っており,インポート構文により,Cの関数をSML#から整数型などを変換することなく呼び出すことができる.本論文では,SML#プログラム中にCプログラムを直接書けるようにSML#言語の拡張を行う.Cプログラムの埋め込み用の特別な構文をSML#の宣言部分に追加し,その構文内にCプログラムを埋め込めるようにする.この拡張により,Cのプログラムを,トップレベルのみでなく,let式の宣言部分,structure,functor,local宣言等の宣言部分に書くことができるようになる.さらに,埋め込まれたCからSML#プログラム中の変数の値を参照する機能を追加する.

著者関連情報
© 2012 日本ソフトウェア科学会
前の記事
feedback
Top