J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

日本内科学会雑誌
Vol. 98 (2009) No. 2 p. 343-350

記事言語:

http://doi.org/10.2169/naika.98.343

IV.最近の話題

循環器領域における再生医療とは血管新生とともに,最終的には心筋再生が目標である.梗塞の大きな急性心筋梗塞,再発性心不全を繰り返す難治性心不全患者が対象となる心臓再生医療には,現在まで様々なアプローチがなされてきたが,真に有効な治療法は見いだせていない.サイトカインを中心とした非細胞療法の使用法,適応決定や,骨髄細胞・骨格筋芽細胞から新たな可能性を求めて心筋幹細胞やiPS細胞等の開発も急務である.

Copyright © 2009 一般社団法人 日本内科学会

記事ツール

この記事を共有