日大医学雑誌
Online ISSN : 1884-0779
Print ISSN : 0029-0424
ISSN-L : 0029-0424
原著
マイクロカテーテルをターゲットとした慢性閉塞病変の新たな通過法:Micro Catheter Target Method
有馬 健古市 知広河野 通相澤 芳裕細渕 尚子菊池 学長尾 建平山 篤志
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 72 巻 1 号 p. 19-25

詳細
抄録

我々は,マイクロカテーテル (MC) をターゲットとして,慢性閉塞性病変 (CTO) のワイヤー通過を行うMicro Catheter Target Method (MC Target 法) を考案しPCI に成功した.症例は 70 歳代男性,右冠動脈 AHA segment 2-3 の CTO 病変で,順行性の MC (ASAHI Corsair) を seg. 2 の CTO 内に持ち込み,その先端に向け,逆行性にトルク伝達性が非常に高いガイドワイヤーである ASAHI Gaia Second を進めると,ガイドワイヤー先端は困難なく Corsair 表面に到達した.そして Gaia Second を極めて滑りが良い Corsair の表面を滑らせる様に進めると CTO 近位側の seg. 2 真腔内に容易に到達した.MC target 法は,簡便であり reverse CART (controlled antegrade retrograde tracking) 法を行う前に試みる価値のある方法と考えられた.

著者関連情報
© 2013 日本大学医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top