情報システム学会 全国大会論文集
Online ISSN : 2433-9318
第13回全国大会・研究発表大会論文集
セッションID: S2-D.3
会議情報

S2-D.ビジネスと情報システム/新しい情報システム・アプローチ
有価証券報告書の類似度による企業評価
*西野 嘉之
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

上場企業の有価証券報告書は公開されており、企業情報を得ることができる。企業分析を行う際、その企業の課 題を把握し、財務データと紐付けることで、課題に対する解決策を評価する必要がある。しかしながら、有価証券 報告書内の「対処すべき課題」などのテキストデータは、重要な情報であるにも関わらず、定量的な評価をするこ とができない。そこで、本研究では、「対処すべき課題」の文章がどれだけ似ているかを表す類似度を人工知能(AI) により数値化し、同一企業の財務データとテキストデータを時系列に紐づけて比較検討する方法を提案する。その 結果、企業の経営方針の安定度を評価することが可能であることを示す。さらに、分析プロセスによって、人間中 心の情報システムとは、人間の行動に沿って時系列に情報を整理することが重要であることを示す。

著者関連情報
© 2017 一般社団法人 情報システム学会
前の記事 次の記事
feedback
Top