RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
技術報告
乾燥昆布18種の自然放射能線源材料としての比較評価
河野 孝央
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2015 年 64 巻 2 号 p. 123-131

詳細
抄録

昆布は放射線を放出する天然の40Kを含むため,自然放射線や放射性同位元素を説明するための非常にわかりやすい教材といえる。本研究では18種の乾燥昆布に圧縮成形法を適用して自然放射能線源を製作し,線源材料としての適性を評価した。その結果,線源の形状はどの昆布もほぼ同じだが線源強度には3倍以上の差があった。そこで線源を製作する前にできあがった線源の強度を推定するため,昆布を袋詰めのまま測定する方法を検討した。

著者関連情報
© 2015 by Japan Radioisotope Association
次の記事
feedback
Top