The Review of Keynesian Studies
Online ISSN : 2435-6581
Book Reviews
Luigi L. Pasinetti, Keynes and the Cambridge Keynesians: A ‘Revolution in Economics’ to be Accomplished
Cambridge: Cambridge University Press, 2007, pp. xxiii+384
GianPaolo Mariutti
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2019 年 1 巻 p. 157-168

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2019 The Keynes Society Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top