安全工学
Online ISSN : 2424-0656
Print ISSN : 0570-4480
ISSN-L : 0570-4480
学協会における安全への取組み特集
(社)日本技術士会における安全・安心への取組み
野村 貢
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2010 年 49 巻 6 号 p. 394-398

詳細
抄録

(社)日本技術士会は昭和26 年に認可,設立された技術士法に基づく公益法人である.技術士は現在 20 の技術部門と総合技術監理部門からなり,科学技術に関する高度な応用能力をもって社会の安全・安心に寄与している.日本技術士会の特徴のひとつは多様な技術部門を擁していることである.この特徴は複雑化する社会や技術において社会の安全・安心を確保することに大いに寄与している.また,近年では防災支援委員会を組織し,弁護士会などの専門家集団との連携により地域防災に総合的に寄与する活動も行っている.本論では,技術士の制度や取組みについて触れると共に社団法人日本技術士会の安全・安心への取組みについて,機関誌編集委員の立場から解説する.

著者関連情報
© 2010 特定非営利活動法人 安全工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top