ばね論文集
Online ISSN : 1348-1479
Print ISSN : 0385-6917
耐熱用ばね材料に関する調査
耐熱用ばね材料調査委員会
著者情報
ジャーナル フリー

1984 巻 (1984) 29 号 p. 84-114

詳細
PDFをダウンロード (2581K) 発行機関連絡先
抄録

本委員会は高温域で使用される部品の安全設計向上のため耐熱ばね, およびその材料の製造, 使用, 性質に関する調査を行う目的で設置された。
調査の第一段階として, わが国における耐熱ばねの現状把握のため, ばねメーカ, ユーザ, 材料メーカに対しアンケートを実施した。 アンケートの内容は, ばねの製造, 使用, ばね材料の製造, 問題点と対応策, 耐熱ばね・材料の将来動向などである。
アンケート回答の解析の結果, 使用温度, 材質, 使用, 応力, ばねの形状, ロットの大きさ, 材料コスト, 設計寿命, 各種問題点などについて有用な情報が得られた。 これらの結果を総合し, 現在最も重要な課題は高温における設計データの収集・体系化であることが結論づけられた。

著者関連情報
© 日本ばね学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top